日本酒LAND ~おすすめ つまみ ランキングも~

日本酒のすばらしさを一人でも多くの人に!

管理人が個人的に選ぶ”推し酒” その③「みむろ杉」

”推し酒”の第三弾です

管理人の個人的な趣味で、過去2銘柄”推し酒”をご紹介してきました。

sakebuzz.bar

sakebuzz.bar

どちらも全国にその名を轟かす、有名銘柄ですが、今回も日本酒ファンにはおなじみになりつつある素晴らしいお酒です。

ちなみに、再度”推し酒”の定義を。

好きな銘柄や味の系統はあるが、一つには絞り切れない。(飲むときのコンディションなどによって感じ方が変わるから)が、いつ飲んでも期待以上の満足感を得られるお酒。

です。それでは行ってみましょう。

今回はおいしいお酒の宝庫、奈良県のお酒ですよ。

 

奈良県の日本酒

さて、第三弾の今回は奈良県の今西酒造が醸す「みむろ杉」です。

みむろ杉の画像

ラベルのひらがなが特徴的な人気酒です  ※今西酒造HPより

奈良県というと全国的に有名なのが、「東大寺」「法隆寺」などの世界遺産であったり、「平城京」であったりと歴史的な街のイメージが強いのではないでしょうか。

実際に街を巡っても各地に歴史建造物が点在する、非常に趣のある街です。また、奈良公園周辺には普通に鹿が歩いており、初めての人はちょっとびっくりするかもしれません。

私のような東海エリア出身者には、修学旅行先の定番というイメージが強いですね。大人になってから改めて見る東大寺は、その迫力に感動しますよ。

奈良県は清酒発祥の地と言われています。政治の中心が貴族から武家へと移る中世に、朝廷から寺院へ酒造りの中心も移り変わったと言われていますが、寺院が集中するならでは、僧坊酒と呼ばれる酒が多くつくられました。特に当時大寺院であった奈良市郊外の「正暦寺」は最新技術を駆使して、高品質な僧坊酒を大量生産していたと言われています。それらの裏付けに、日本最古の神社と言われる奈良県桜井市三輪の大神(おおみわ)神社には、酒の神である”大物主大神”が祀られ信仰されています。

大神神社は非常に雰囲気ある神社です。摂社である狭井神社は更に厳粛なイメージで、有名なパワースポットになっています。おいしいそうめんも有名ですよ。

 そんな奈良県は実力派の蔵が多く存在しますね。「風の森」は全国区、「春鹿」の超辛口なども有名銘柄です。伝統があり、実力蔵の伯仲するエリアで醸されたお酒がまずいわけがありませんよね。

 

みむろ杉 今西酒造(奈良県)

そんな環境で生まれ育った「みむろ杉」が今回の”推し酒”です。こちらのお酒を醸すのが”今西酒造株式会社”。先述した大神神社のすぐそばにある1660年創業の大変歴史ある蔵です。

同蔵の主力商品は「三諸杉(みむろすぎ。」「みむろ杉」「今西」があります。この”みむろ杉”という名前の由来は、大神神社がご神体として祀っている”三輪山”が古来から”三諸山”(みむろやま)と呼ばれており、その山では杉に神様が宿ると言われている事から命名されました。

imanishisyuzou.com

ラインナップの詳細は以下の通り。

三諸杉(みむろすぎ)・・・地元流通品。芳醇旨口系のお酒です。

みむろ杉・・・特約店専用酒、全国展開されているのはこちらのお酒です。華やかな香りに若干のガス感でフレッシュさを加えたお酒です。さらに柑橘系のジューシーさを加えた「ろまんシリーズ」も人気です。

今西・・・製造量が全体の5%ほどという特別なお酒。みむろ杉に甘さが加わったような甘酸っぱさが特徴的です。

 

管理人がおすすめしたいのは”みむろ杉”の「ろまんシリーズ」です。中でも「ディオアビータ」のとろけるようなジューシーさに惚れています。これに限らずですが、つまみなく飲み続けられるほどのインパクトがあるのに、食中酒としても成立してしまうオールマイティさと、主張のある中にもなぜかほっとさせるような穏やかさがあるのが、この銘柄の特徴です。辛口タイプもあるのですが、ただドライなだけではなくしっかりと香ってからキレていきます。

三輪の大神神社のそばにあると知ってから、何か神々しさを感じるというか・・・。想像膨らませすぎですかね・・・(笑)

 では、実際にお酒をご紹介して行きますね。

 

 みむろ杉 ろまんシリーズ 純米吟醸 山田錦

 

 みむろ杉 ろまんシリーズ 純米大吟醸 山田錦火入れ

 

 みむろ杉 ろまんシリーズ 純米大吟醸35 高橋活日命

 

 みむろ杉 ろまんシリーズ ディオアビータ

 

 

 みむろ杉 ろまんシリーズ 特別純米 辛口

 

 みむろ杉 ろまんシリーズ 純米吟醸 渡船弐号

 

さいごに

という事で、奈良の神聖なお酒をご紹介致しました。みむろ杉はろまんシリーズに限らず、安定したお酒・外さないお酒が多いです。迷ったときに選んでも絶対に損はしないと思います。そして食前酒でも食中酒でも、そして禁じ手の燗でも、自分がイメージする飲み方や楽しみ方になぜかアジャストさせてくる不思議なお酒でもあります。

飲まれたことのない方は、ぜひその不思議な感覚と確かな味を楽しんでいただければ幸いです。

初めて行った居酒屋などに「みむろ杉」と書いてあるとなぜかほっとする。そんな心のよりどころのような感覚のあるお酒です。

 

応援宜しくお願いします。「ポチッ」で管理人が泣いて喜びます。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


日本酒ランキング