日本酒LAND ~おすすめ つまみ ランキングも~

日本酒のすばらしさを一人でも多くの人に!

何を贈るか困った・・・、そうだ!日本酒があるじゃないか!!

贈り物は、モノより気持ちです

日本の文化って、贈り物を送る・もらうが非常に多いですよね。手土産、お中元、お歳暮あたりは、特に仕事の取引上などでやり取りが特に多いところでしょうか。

これらは欧米などには無い文化のようですよ。

それ以外にも誕生日をはじめ、父の日、母の日、結婚祝い、出産祝い、就職祝い、定年退職祝い、成人祝い、還暦祝いetc・・・そんなにもらったっけ?というくらい、個人的には贈る機会が多いように感じます・・・(笑)

さて、この贈り物ですが、毎回困りますよね。他の人とかぶるのもつまらないし・・・だからといって毎回同じものも・・・。

いやいや、原点に帰りましょうよ。「今更、オメーに言われたくねーよ」と言われそうですが、贈り物は”モノではなく気持ち”です。日頃の感謝の気持ちをささいな物でもいいので気持ちを込めて用意しませんか?・・・・・??

というわけにはいかないですよね。やっぱりモノも大事です。いや、モノだけっていう相手もいるのが悲しいけど現実です。でも大丈夫!日本酒好きなアナタはラッキーです。そう、日本酒があるじゃないですか!!

 

自分の好きなモノを贈るという事

贈り物として日本酒を贈る場合、相手が日本酒好きであれば鉄板ですが、不明な場合って躊躇しますよね。「そもそも飲んでくれるかしら?」「邪魔にならないかしら?」という所です。もちろん、好きでおいしく飲んでくれるに越したことはありませんが、元々はいただきものです。極端に言うと、好きでなくても使い道はあります。

まず、一番うれしいのは「〇〇さんから頂いたから飲んでみよう!」と飲んで”おいしい”と思っていただける場合。詳しくない方が日頃飲んでいる日本酒と、皆様が選んだ日本酒はレベルが違うと思いますので、”おいしい”と思っていただける可能性はかなり高いです。

次にそのまま飲まずに日本酒好きな親戚・友人にスライドされてしまう場合。「日本酒好きの〇〇さんから頂いたモノなんだけど・・・」と話材になりますし、お酒好きな方からすると普通に嬉しいですよね。「先日もらった日本酒、おいしかったよ!」という言葉をもらえればやっぱり嬉しいでしょうし、集まりなどで開栓できれば「お手柄!」というわけですし、よりリアルに嬉しいわけです。
そして、やっぱりこれが一番ですが、”自分が好きなモノを贈る”という事。これが一番伝わりやすいのではないでしょうか。心から美味しいと思うモノ、飲んで欲しいと思うモノであれば、贈る気持ちの入り方も違います。「このお酒、本当に大好きなので〇〇さんにもぜひ飲んで欲しくて・・・」なんて言われて気分が悪い人なんかいませんし、義務的に選んで贈るよりよっぽど気持ちがより伝わるのではないでしょうか。

あと、好きなモノを選ぶのはこちらも楽しいです。これも重要なポイントだと思います。

 

一番おすすめな選び方

「でも日本酒って色々あって選べないよ・・・」というアナタ。大丈夫です。管理人がやっている方法を伝授いたします。その方法は簡単・・・

「自分の好きな銘柄の高スペックタイプを贈る」

です。皆様には”推し酒”がありますよね。その銘柄は何を飲んでも安定しておいしいのではないですか?だからの推し酒でもあると思います。その推し酒の高スペック酒、飲んだ事があれば尚更良いですが、飲んだ事が無くてもほぼ間違いなくおいしいはずですよね。そして、”推し酒”という事でやはり気持ちが宿ります。それ大事です。

 

推し酒の高スペックタイプ

ちなみに私も当ブログ上で推し酒をご紹介してきていますが、その銘柄で選ぶとこれですね。

陸奥八仙 ハッセンブラージュ 八戸酒造(青森県)

お渡しする際に「このお酒は全国的に人気な青森の蔵の最高峰のお酒なんです。ハッセンブラージュはワインの製法”アッサンブラージュ”をモジったもので、複数のブドウ品種をブレンドするという意味。このお酒は青森産のお米を4種類ブレンドしてつくられているんです。アッサンブラージュ製法は味のバランスをとる為に、有名なフランスボルドー地方をはじめ、世界各国で採用されている製法なんですよ!」って、伝えると多分ひかれます。。。なので、「私が大好きな地酒有名銘柄の最高峰のお酒です。フルーティーで飲みやすいのでぜひ!」とお渡しください。

sakebuzz.bar

 

それ以外にご紹介した銘柄ですと、

仙禽 一聲(いっせい) 仙禽(栃木県)

贈答品としてはリーズナブルですが、半端なくうまい日本酒です。

sakebuzz.bar

 

みむろ杉 純米大吟醸35 高橋活日命に捧ぐ 今西酒造(奈良県)

sakebuzz.bar

 

他にオススメの贈答向け高スペック日本酒

他にも贈り物にオススメの高スペック日本酒をご紹介します。どちらを選んでも間違いないお酒です。

雪の茅舎 山廃純米大吟醸 斎彌酒造店(秋田県)

 

 

作 槐山一滴水 純米大吟醸 清水清三郎商店(三重県)

 

赤武 純米大吟醸 極上ノ斬 赤武酒造(岩手県)

 

二兎 純米大吟醸 備前雄町三十五 丸石醸造(愛知県)

 

雁木 純米大吟醸 鶺鴒(せきれい) 八百新酒造(山口県)

 

さいごに

という事で日本酒の贈り物について考えてきましたがいかがでしたでしょうか。ご年配の方で、昔から日本酒が好きで・・・という方には、つい高めの大吟醸酒などを贈りがちですが、こちらでもお好きな高スペック酒をお贈りしてみてください。今の高スペック酒は「甘い」というわけではなく、キレをはじめ旨味と辛みのバランスなども含めて丁寧に設計されており、淡麗辛口ブームを過ごした方々にも「おいしい」と思っていただけると思いますし、心が伝わると思います。

最後にもう一度言いますが、モノではなく気持ちが大切です!

日本酒に愛と感謝を込めて、贈りたいものですね!

 

応援宜しくお願いします。「ポチッ」で管理人が泣いて喜びます。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


日本酒ランキング